おしゃれ生活SAVE

おしゃれ生活SAVE

SEとは?

SE(システムエンジニア)という仕事とは、コンピューターのプログラムとハードウェアを組み合わせたり、システムを設計する仕事。
もっとわかりやすく説明すると、「もっと使いやすくしてほしい」「こんなものがあればいいな」という声をコンピューターを利用して答えてあげる仕事のことを言います。
システムエンジニアは、個人的にではなく社会全体に貢献できる仕事だと言えます。
私たちの生活の中で、システムエンジニアにより作られたものと言えば、近年では携帯電話でできるようになった映画や鉄道などのチケットの予約、また携帯電話やパソコンからできる銀行口座の取引などが挙げられます。
最近SEの転職希望者の中でも人気なのが社内SEと呼ばれる役職です。

社内SE転職について

社内SEは通常のSEよりも給与、待遇面として安定しているので転職希望者に人気です。

「競争」という価値観

私たちは仕事をするうえで、必ず「競争」という枠組みの中に組み込まれます。
「競争」によって自分自身や社会(企業)全体が進歩すると信じている人もいます。
そして「競争に買った人」には評価が与えられ、「競争に負けた人」には低い評価が与えられます。
しかし「競争」という価値観だけで、人を判断してもいいのでしょうか。
「競争」=「出世欲」だけに捉われて、本来あった自分の価値観(目標)を見失ってしまう場合もあ

 

るのではないでしょうか。
「競争」に負けた人は、自己実現する機会を無くしてしまってもいいのでしょうか。
それは違うと思います。
「競争」で勝とうが負けようが、仕事(社会)の中では誰もが価値のある動きをしているのです。
大きな歯車だけでは、何も動きません。
そこに小さな歯車がかみ合うことによって、初めて大きな歯車も動きだすのです。
私たちは、改めて「競争」という価値観を考える必要があります。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ